トピックス


ISO/IEC17025サーベイランス審査を受審しました。

2019年8月

JAB(日本適合性認定協会)2018年度改訂に基づき、第9回サーベイランス審査を受審し、合格しました。(6月)

対象は、ルームエアコン、パッケージエアコン及び電気温水機器(エコキュート)です。

情報公開を更新しました

2019年7月

2018年度事業報告書・決算書と、2019年度事業計画書・収支予算書、および役員名簿を掲載しました。

情報公開のページへ

財団法人 台湾大電力研究試験中心(TERTEC)の幹部が来訪されました

2019年6月

台湾TERTECの幹部が来訪されました。
弊所の新しい平衡型室内熱量計を含む試験設備を紹介し、両国における最近の性能試験事業の情報を交換しました。

TERTECは、台湾電力会社と13の電気機器メーカーの寄付と後援のもと、研究、試験および技術サービスのための非営利の専門機関として1979年に設立されました。
TERTECは40年以上にわたり、台湾で独立性、公平性、専門性において高い評価を得ています。
TERTECのWebサイトを参照してください。

TERTECのWebサイトへ

サイトリニューアルのお知らせ

いつも当研究所のウェブサイトをご訪問いただき、誠に有難うございます。

この度、ウェブサイトをリニューアルいたしました。
主なリニューアル点は、下記のとおりです。

■全体のデザインに統一感を出しました。
JATLのロゴのイメージ色である青系統の色を大切にしつつ、さらにシンプルに閲覧でき、また親しみのある配色にしました。
■より見やすく、様々なデバイスに対応
情報をより分かりやすくお伝えできるよう、レイアウトやデザインを改善し、高い視認性と利便性の向上を図りました。また、スマートフォンでの閲覧に配慮しP、C環境でもモバイル環境でもストレス無く閲覧できるマルチデバイス対応をしております。

これからも内容の充実を図り、より良いウェブサイトの提供を目指してまいります。本サイトを通じて、当研究所をより一層ご理解いただければ幸いです。

日空研技術研究発表会を開催(4月)

弊所では各試験員が年間を通じ研究テーマを決めて検証実験を行い、その研究成果を所内で発表する場を設けています。

今回は3名の試験員がそれぞれのテーマについて、実験結果を基に研究成果を発表し、活発な討議がなされました。

日空研技術研究発表会の様子

空調機器の検定に関する講義を行いました(1月)

年9月に引き続き、AOTS((一財)海外産業人材育成協会)より依頼を受け、アセアン8カ国19名に対し講義を行いました。

参加者からは、特に(一社)日本冷凍空調工業会の自主運営である検定制度について、市場買上試験、試験設備認定、検定シール等の質問があり、説明を行いました。

タイ国家試験所を訪問しました(1月、3月)

タイ国家試験所EEI(Electrical and Electronics Institute)を訪問し、性能試験に関する精度向上及びインバータ試験規格(ISO16358)について意見交換を行いました。なお、2020年2月にタイにてエアコン性能試験に関するセミナーを共同開催する予定です。

第56回技能五輪全国大会(開催地:沖縄県)に競技委員(審査員)として参加しました

2018年11月 
第56回技能五輪全国大会※(平成30年11月2日~5日 開催地:沖縄県)が開催され、弊所職員が冷凍技術分野の競技委員(審査員)として参加しました。 
 
※技能五輪全国大会は、青年技術者の技能レベル日本一を競う大会で、将来日本を支える技術者の育成や「ものづくり」の大切さを知ってもらうことを目的に、毎年開催されています。

性能試験員研修を実施しました

2018年10月 
平衡式室形熱量計試験設備(RAC2)を使用した性能試験員研修を実施しました。