受入研修(性能試験研修センター)

設備イメージ

JATLは、最高水準の技術で皆様をサポートします!

JATLは日本で唯一、空調機メーカー製品の能力検定試験を行っています。また、電力会社の性能試験設備の認定も実施しております。日本政府関係省庁や関係団体および大学等より信頼される試験機関として(※1)、設備の研修を実施する等、重要な役割を担っています。

また、海外試験機関支援事業で培ってきたノウハウをベースにグローバル拠点となることを目指して、性能試験研修センターを設立し、国内外から幅広く研修生を受入れています。
(※1)ASEAN支援に伴う空調器の試験

性能試験研修センターのイメージ

性能試験技術研修のご案内

空調冷凍機器の性能試験技術を学びませんか?

研修で学べること

  1. エアコンの性能試験の基礎から学べる
  2. 試験だけでなく保守・メンテのポイントも学べる
  3. 測定不確かさの評価について学べる
  4. 実際の性能試験設備を使った試験実習ができる

開催時間・会場

  • 研修開始 9:30/研修終了 16:00
  • 会場/一般財団法人 日本空調冷凍研究所
    神奈川県厚木市上依知3003番地(内陸工業団地内)

選べる3つの研修コース

性能試験技術センターの選べる3つの研修コース

本研修では、エアコン性能試験(試験規格JIS B 8615-1)に携わる試験員の方に必要とされる基本的な試験技術及びISO/IEC17025の概要の研修に加えて、試験装置(2台※1)を使用して試験データ取得までの一連の試験方法の習得ができます。
※1.試験装置はRAC2(平衡式室形熱量計)及びRAC3(空気エンタルピー測定装置)
お申込みは原則3名以上とさせていただきます。2名以下の場合はご相談ください。

研修例(プレミアムコース3日間)試験規格について/試験マニュアルについて/試験装置へのエアコン据え付け実習/試験装置の運転前準備/試験装置のメンテナンス/計測器の校正/試験装置の運転/エアコンの運転/試験データ取得/試験報告書/ISO/IEC17025について/不確かさについて/試験装備の有効性確認※試験装置はRAC2(平衡式室形熱量計)及びRAC3(空気エンタルピー測定装置)両方の試験装置での研修を行います。

持参していただくもの

  • 筆記用具
  • 安全靴
  • 作業服など作業しやすい服装

費用に含まれるもの

  • 研修テキスト
  • 昼食代

費用に含まれないもの

  • 交通費
  • 作業着及び安全靴(貸出はありません)

随時申込受付中

詳細はメール又はお電話にてお問い合わせ下さい。講師派遣のご相談も受け付けています。

まずは、お気軽にお問い合わせ下さい。