サービス

依頼試験

JATLでは主にヒートポンプ機器の性能試験を行っています。 家庭用エアコンはもとより、業務用エアコン、家庭用ヒートポンプ給湯機が主な試験対象です。この他にも、園芸用空調機、冷蔵庫、除湿機、カーエアコンなどの様々な試験が可能です。

試験設備準認定

JATLの試験設備は国内の冷凍空調機器の基準となる「原機」として位置づけられており、相互校正試験などにより各社の試験設備の認定も行っています。

現地派遣研修

各空調メーカー、試験機関の設備状況やラウンドロビンテスト、チェックリスト等で明確になった課題や、試験機関としての経験を踏まえ、各空調メーカー、試験機関ごとに異なる研修メニューをご提案します。

性能試験研修センター

私たちは、唯一日本の空調メーカー製品の検定試験、設備認定、また電力会社の設備認定を行っております。日本政府関係省庁や関係団体および大学等より信頼される試験機関として(※1)、設備の研修を実施する等、重要な役割を担っています。(※1)ASEAN支援に伴う空調器の試験

技術資料

JATL性能試験マニュアル(見本)
※内容の一部のみ掲載しております。