アクセス お問い合わせ ENGHLISH

試験設備紹介

■ルームエアコン試験設備・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

平衡式室形熱量計(RAC2・RAC4)

RAC2

室内側/室外側内室には各々再調和機が設置され、供試機であるルームエアコンの冷房・暖房能力をキャンセルするように再調和機の能力を制御するので、室内側/室外側内室の温湿度は、JIS条件で安定します。また、室内側/室外側外室の温湿度は、各々の内室と同じ温湿度に制御され、また内室間の通過熱量は既知であり、安定時の再調和機の冷房・暖房能力を求めることにより、ルームエアコンの冷房/暖房能力を高精度に測定することができます。

●測定可能範囲
RAC2:冷房0.9~11.6kW 暖房0.9~12.8kW
●適用試験規格
JIS B 8615-1 及び ISO5151

平衡式室形熱量測定装置RAC2

拡大表示 Click here
RAC4

●測定可能範囲
RAC4:冷房0.2~16.0kW 暖房0.2~20.0kW
●適用試験規格
JIS B 8615-1 及び ISO5151

平衡式室形熱量測定装置RAC4

拡大表示 Click here

空気エンタルピー測定装置(RAC3)

室内側/室外側試験室の温湿度条件を各々JIS条件で制御し、供試機であるルームエアコンを設置・運転します。試験室には、高精度測定が可能な温度・湿度測定装置、風量測定装置が具備され、ルームエアコンの吸い込み、吹き出し空気の温湿度を測定しエンタルピーを求めることにより、ルームエアコンの冷房/暖房能力を高精度に測定することができます。

●測定可能範囲
冷房0.0~10.0kW  暖房0.0~13.0kW
●適用試験規格
JIS B 8615-1 及び ISO5151

拡大表示 Click here
■パッケージエアコン試験設備・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

空気エンタルピー測定装置(PAC2)

室内側/室外側試験室の温湿度条件を各々JIS条件で制御し、供試機であるパッケージエアコンを設置・運転します。測定装置には、高精度に測定が可能な温度・湿度測定装置、風量測定装置が具備され、パッケージエアコンの吸い込み、吹き出し空気の温湿度を測定し、エンタルピーを求めることにより、パッケージエアコンの冷房/暖房能力を高精度に測定することができます。また、室外側試験室には、新鮮空気導入及びエンジン排気ガス排気の設備を設け、パッケージエアコンばかりでなく、ガスヒートポンプエアコンの試験を可能にしています。

●測定可能範囲
冷房2.0~56.0kW  暖房2.0~67.0kW
●適用試験規格
JIS B 8615-1 / JIS B 8615-2 / JIS B 8627-1 / JIS B 8627-2

ルーム形エンタルピー測定装置

拡大表示 Click here
■家庭用ヒートポンプ給湯機試験設備(WHP)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

試験室内の温度・湿度条件をJIS条件で制御し、供試機であるヒートポンプユニットならびに貯湯タンクを設置・運転します。測定装置には、高精度に測定可能な温度・湿度装置、流量計などが具備され、加熱性能試験や給湯(保温)モード試験を行うことができます。

●測定可能範囲
加熱性能:4.0~10.0kW
●適用試験規格
JIS C 9220 

家庭用ヒートポンプ給湯器試験設備

拡大表示 Click here