国際標準化支援調査事業ワークショップ(ラボセッション)

2017年1月開催

開催地:東京

本プロジェクトは今年が最後であり、エアコン、冷蔵庫と別れてラボセッションが実施された。エアコンはタイEEI、マレーシアSIRIM QAS、フィリピンOSSI-STL、フィリピンDOE、インドネシアB4Tからマネジャークラスが参加した。(海外から10名、国内から17名)JATLからは今回の支援内容全体についてのまとめを発表した。